<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0005899_6473886.jpg久しぶりにボンマルシェに買物に行ってきました。
ボンマルシェはいつ行っても、すいているので好きなのですが、さすがにクリスマス商戦が近づいているせいか、混んでいました。
今年のボンマルシェのクリスマスショーウィンドウ、あまりきれいじゃないんですけど。。。。

友達曰く、ギャラリーラファイエットもいまいちとか。

いやー、久しぶりにデパートに来たので、見る物見る物欲しくなりましたね~(笑)
買う予定の無いものまで買っちゃったり。


全然話は変わるのですが、2週間前に、うちの社長が引っ越した事(私の会社と社長の会社は別の場所)をフランスガスに通知してなくて、今年の5月から支払いを滞納して(請求書が、前の住所にいっていたため)ガスを切られたんですね。
で、すぐに支払ってもガスの人が来なかったり、ガスを占めていた鍵が持ってきたのと違ったり、その後にまたフランスガスに開くよう頼んでも、こちらから電話かけますって言ったっきりかかってこなかったり、毎日同僚たちが電話しても、話し進まず。
その間、毎日私たち凍えながら仕事してました。
さすがに、肉襦袢を2枚着ている豆タンクでも寒がっていましたから、寒さを想像してください。


しまいには豆タンクがいらいらして、私がかける!!!って言い出して、彼女がかけたら、話している途中でむこうから一方的に電話切られました。(笑)
むこうもコレは厄介なのが電話かけてきたと思ったんでしょうね。
私は笑いをこらえるのに必死でしたけど。

そして今日、同僚が電話をかけたら、とても親切な人に当たって、作業員を送ってくれることに。
彼が今日の午後ついた時には、みんなで拍手しましたね。
で、みんなでガスが開通するまでは、彼を帰さんぞと意気込んで、鼻息荒くしてました。

そして、無事開通。
今日で厚着ともおさらばです。

電気やガスって、ある事が当たり前で、あまりにも生活に不可欠で、なくなると本当に困りますよね。
寒さのせいで、脂肪をつけようという人間の生理現象???がおきて、私たちいつもより桃のすごくおなかがすいて、間食しまくってたんですけど、なんとなく太った気が。。。。
冬眠に入ろうかな(笑)

ではまた~~~~!!!!
[PR]
by ireni | 2007-11-28 07:08 | パリ
今日でようやく、長かったストも終わりました。
長かった~。
先週は毎日ローラーブレードで。
今週は、電車に乗りました。
毎日、めちゃくちゃ待ちましたけど。
東京に住んでいた時、こんなに電車の中ギュウギュウ詰めなの、日常茶飯事だったよなーと、電車に乗りながら、昔を思い出しました。

あまりにもきゅうきゅうで、私の隣にいたお兄ちゃんが鼻血ブーでした。
彼が着ていた、白いパーカーは運良く血がつきませんでしたが、座る場所も無く、可愛そうでした。

おいおいと突っ込みを入れたかったのが(死語???)、電車芸人。
こんな時に、やるなよって感じですよ。
ちょっと隙間が空いたからって、私の乗っていた入り口からおばやんが入ってきて、歌いだした!
おまけにすごい下手だったので、あちこちからクスクスと笑い声が。
彼らも稼ぎを取り戻しに来たんでしょうかね。


このストで、フランスの経済的損失は何十億らしいですから。
国鉄は確か1日に70万ユーロの損失だったかな?
パリのメトロが24万ユーロだそうです。

で、カルトオランジュを買ってる人は1月に15~25%の割引になるらしいです。
9日間も続けたんだから、それぐらいはして欲しいですね。

では、今週は疲れたので寝ます。
ではまた~~~~!!!!
[PR]
なんか私、最近ストの話しか、してないですね。
パリに住んでいた頃は、そんなに大変とは思っていなかったのですが、郊外となると、話が違います。

なんで、国鉄やメトロの人たちの退職、年金の事についてストしている時に、私たちが苦労して会社に行かな、ならんのか!!!!
明日は交通機関のストに対する人たちの、デモも予定されてます。
まあ、取りあえず、フランス人は文句を言うのが好きだと。
フランスは言ったもん勝ちですからね。

明日はもちろん、ローラーブレードで行く予定なのですが、豆タンクやってくれました。。。
彼女はRER Bで全く電車がないので、ストがある期間は全く来ません。
それはとても幸せな期間なのですが、これが明日は裏目に、、、、。

今日、急遽NYに住んでいる常連のお客様が電話してきて、今週中にどうしても必要とのこと。
で、私が豆タンクは明日来られませんと説明すると、彼女が運転手を、豆タンクの家まで迎えに行かせるから、どうしてものこと。
そこで、豆タンクに電話を渡すと、明日は恐ろしい渋滞で来るのは難しいので、うちの日本人の社員をホテルに行かせますと、言った。

電話を切った後、”ireni,明日直にローラーブレードでホテルに彼女の接客してきて。”
と、いいやがりおっしゃいました。
行かなければいけないホテルはパラスホテルのひとつ。
おまけに何度かお客様のお届け物に出入りした事あるんですけど、客じゃない限り、それはそれは犬のような扱いをいつも受けて、行くのが一番いやなホテルのひとつなんですけどね。
そのホテルに、ローラーブレードの汗だくだくのアジア人が入っていったら、絶対に追い返されます。
それを豆タンクに言ったら、”となりの美容室(超高級)があるから、そこでボンジュールって入っていって、靴に取り替えればいいのよ。恐れる事は何も無いわ。”

あなただったら、恐れるものは何も無いでしょうけど、私にはできませんといいたいところを押さえ、入りにくいので道路で替えますと、言っときましたけど、かなり行くのいやですね。
普通の日ならまだしも、明日は見てくれもクソも(汚くて失礼)ありゃしない状態ですからね。。。
どうなることやら。

さらに、明日雨が降らない事を祈って。。。。
歩いていったら、どのくらいかかるんでしょう???

明日のため休息します。
ではまた~~~~!!!!
[PR]
c0005899_6471726.jpgこれらのリンツのチョコレート、全部で5.5ユーロです。安いでしょ?

実は、友達のお姉さんがPauという南西にある街の近くに住んでいて、リンツのフランス工場があって、アウトレット?とでもいうのでしょうか。
期限切れが近いチョコレート10個をを詰め合わせた箱をひとつ5.5ユーロで工場で売っていて、今回頼んで買ってもらいました。

この前まで5ユーロだったんですけど、今フランスは牛乳とバターの値段が上がったので、50サンチームの値上げです。

中身は何が入っているかわからないお楽しみ袋みたいなものなのですが、今回私の好きな、唐辛子とサクランボのビターチョコレートが入ってなくて、残念でした。
チョコレートの苦味と、サクランボの甘みと、唐辛子の最後に来るピリリ感がいい具合にマッチしていて好きなんですけどね。

このチョコレート全部食べ終わる頃には、、、と自分の事を思うとちょっと想像したくないものが。。。


フランスは10月からストライキのシーズンに入るのですが、今年は公務員張り切ってます。
来週の火曜日の夜8時から、またストが始まります。
雨が降らない事を祈りますけどね。ローラーブレードで片道1時間かけて行くと思うと、今からブルーですね。
そして、11月20日はフランスの全ての公務員のストらしく、学校から電車から郵便局からなにも動かなくなる可能性大!

どうなることやら。。。
長く続かない事を祈って。

皆様、良い週末を!
ではまた~~~~!!!!
[PR]