読書

c0005899_21564332.jpg郊外に引っ越してから、通勤時間が私の贅沢な読書時間。
やっと、パトリシア・コーンウェル全巻フランス語で読みました。
1番好きだったのがバトン ルージュ。日本語で何て訳されているんでしょうね。
パトリシアコーンウェルのは、登場人物に愛着がわいてしまって、全部読みたくなっちゃうんですよね。



c0005899_21484962.jpgで、次に読みはじめたのが、フランス人作家、マルク・レヴィ。
彼のはとても読みやすいので、フランス語初、中級レベルでも読めると思います。
この、Si c'etait vrai....めちゃくちゃはまりました。
ハリウッドでもリーズ・ウィザースプーンでしたっけ?彼女主演で映画化されてます。

交通事故で意識不明になった、インターンの女の子が有体離脱するのですが、その姿は、ある建築家の男の子だけに見えて。。。。というところから話は始まるのですが、結構スリルがあるお話です。



c0005899_21514878.jpgで、これが、続きの話。
最後に恋がしたくなるような気持ちになります。

彼のその他の本も買いましたが、ちょっとお休み。

先週からは、ダン・ブラウン(ダヴィンチ・コードの作者)のデセプション ポイントがフランスで文庫本が出たので、それを読み始めました。

本はフランスのアマゾンで買ってるんですけど、フランスにしてはサービスが早くてびっくりします。送料ただだし、頼んだ2.3日後には家についていると言う、フランスでは考えられない速さ。もとがフランス企業じゃないからですかね。

今日もお天気がいいので、お散歩に行ってきます。

ではまた~~~~!!!!

追記 Si c'etait vrai....は夢でなければと言う邦題で翻訳もでてるみたいです。
[PR]
by ireni | 2008-02-10 21:57 | etc.....