リンツのチョコレート

c0005899_6471726.jpgこれらのリンツのチョコレート、全部で5.5ユーロです。安いでしょ?

実は、友達のお姉さんがPauという南西にある街の近くに住んでいて、リンツのフランス工場があって、アウトレット?とでもいうのでしょうか。
期限切れが近いチョコレート10個をを詰め合わせた箱をひとつ5.5ユーロで工場で売っていて、今回頼んで買ってもらいました。

この前まで5ユーロだったんですけど、今フランスは牛乳とバターの値段が上がったので、50サンチームの値上げです。

中身は何が入っているかわからないお楽しみ袋みたいなものなのですが、今回私の好きな、唐辛子とサクランボのビターチョコレートが入ってなくて、残念でした。
チョコレートの苦味と、サクランボの甘みと、唐辛子の最後に来るピリリ感がいい具合にマッチしていて好きなんですけどね。

このチョコレート全部食べ終わる頃には、、、と自分の事を思うとちょっと想像したくないものが。。。


フランスは10月からストライキのシーズンに入るのですが、今年は公務員張り切ってます。
来週の火曜日の夜8時から、またストが始まります。
雨が降らない事を祈りますけどね。ローラーブレードで片道1時間かけて行くと思うと、今からブルーですね。
そして、11月20日はフランスの全ての公務員のストらしく、学校から電車から郵便局からなにも動かなくなる可能性大!

どうなることやら。。。
長く続かない事を祈って。

皆様、良い週末を!
ではまた~~~~!!!!
[PR]