チョコレートの嵐!

c0005899_13552095.jpg
今週の月曜日から、働き始めましたが、待ってましたとばかりに仕事の山がありました。ハハハ
ヴァカンス前ほどじゃないので、適当にこなしているんですけどね。

そして、この3日間で毎日、お客様からプレゼントをいただいているので、ヴァカンスで2キロ太った私に過酷な(でも嬉しい)日々が続いています。

月曜日にはトルコのお客様から、ロクームという固めのゼリーのようなお菓子をいただき、火曜日はmaison de chocolatメゾンドゥショコラの砕いたへーゼルナッツが入った平たいチョコレートをいただき、(これ、食べたことがなかったんですけど、激うまです。)、昨日の水曜日には、ベルギーのお客様から1キロのneahausノイハウスのチョコレートと、フランス人のお客様からservant セルヴァンという老舗のチョコレート屋さんのチョコレートをいただきました。

2週間くらいは食に困らないかなって量です。(笑)
でも、うちには豆タンクがいますからね、“私糖尿の気があるから、本当は食べちゃ行けないんだけど、ちょっとならいいわよね”と口実をいいながら、わしづかみにして、食べてますから。

で、私が今日お話しするのはchocolatier Servant。
大きなメゾンのチョコレートもおいしいですが、私はパリでお勧めするなら、このセルヴァンのチョコレートをお勧めします。
場所は16区のオートゥイユという、高級住宅街にあって観光地からはちょっと離れているのですが、ちょっと大きなメゾンとは違うチョコレートを食べたいと言う人は、お試しあれ。
ココのチョコレートは、本当のチョコレートの味がします。ベルギー系のメゾンはクリームがたくさん入ってますが、ここのは純粋なカカオの味がします。
私がお店を紹介するのは珍しいですが、昨日久しぶりに食べて、やっぱりここのチョコレートはおいしい!と思ったので。

SERVANT
30.rue d'Auteuil 75016
Metro Michel-Ange Auteil

です。

ココのマダムは、ショーウィンドーに凝るのが好きで、いつもオリジナルなショーウィンドウが見ることができ、パッケージなども可愛いので、お土産にも最適です。
私まわし者みたい(笑)

みなさん、口の中がチョコレートになってきた?
ではまた~~~~!!!!
[PR]